鍋飲みで男性に好印象をあたえる方法

居酒屋選びのいろんな話

MENU

鍋飲みで男性に好印象をあたえる方法

合コンなどの鍋飲みの際に、男性に好印象をあたえる方法について紹介します。
まず、合コンの席では、小食な女性よりも、
美味しそうによく食べる女性の方が好印象を与えます。
ただ、鍋飲みの場合は、ペース配分を考えないと、お腹がいっぱいになりがちです。
そのため、前半は抑え気味に食べ、鍋の〆やデザートまで、
美味しそうに食べれる余力を残しておきましょう。

 

そして合コンで鍋飲みは、家庭らしいところ、
女性らしいところを最大限にアピールできる場と考えてはいけません。
むしろ、やりすぎると単独プレーとして、女子メンバーに嫌われてしまいます。
合コンはその場の雰囲気が盛り上がらなければ、楽しいものにはなりません。
そのためには、チーム戦で戦う事こそが、有効だと言えます。
単独プレーではなく、役割分担し、チームプレーを心がけましょう。

 

また鍋の際に、アクを丁寧に取る女性がいますが、
それほど丁寧にアクを取る必要はありません。
合コンのメインは鍋を食べる事ではなく、出会いを求める事ですよね。
なので、アクを取っていて会話に参加できないよりも、
周囲のメンバーとの会話を優先させるようにしましょう。

 

鍋の際にやり過ぎない事が重要なポイントですが、
では、やり過ぎずに、アピールしようとしたらどうすればいいのでしょうか?
それは、おかわりの機会がチャンスだと考えて下さい。
取り皿が空になっていたら「もう少し食べる?」ドリンクが空になっていたら「追加で注文する?」
そんなふうに聞けば、気が利く子だなと、好印象を残す事ができるでしょう。
同じ鍋を食べる事で、親近感が増しますから、合コンで鍋をセレクトするのはおススメです。