居心地の良い空間とは

居酒屋選びのいろんな話

MENU

居心地の良い空間とは

皆さんが居酒屋で何らかのイベントを催すことになったとき、参加者が気持ちよく過ごせるかどうかを第一に考えなければいけません。
お店へのアクセスや価格帯といったイベントが始まる以前の問題をクリアしたら、そこからはお店で提供されるメニューやサービスの質を比較してお店選びをすることになります。

 

どうすれば参加者にとって居心地の良いお店なのかを判断出来るのでしょうか?
そのためにはまず飲み会に参加する人たちの嗜好を見定めましょう。

 

例えば、飲み会に参加する人の大半が喫煙者だったとします。
そんな団体のイベントであるにも拘わらず、全面禁煙のお店を会場にしてしまったらどうなるでしょうか?

 

せっかくお酒を飲んだのに、煙草が吸えないせいでイベントが楽しめなかった。
こんな結果になりかねません。
喫煙者の多いイベントの場合には、当然喫煙可能な居酒屋を選択しましょう。

 

ただし、煙草を吸わない人や妊娠中の方がいる場合には、居酒屋の中で喫煙者と非喫煙者の区画を分ける必要があります。
この他にも料理やお酒の好みに応じてお店を選ぶことが居心地の良いイベントへの第一歩です。

 

焼酎が好きな人が多いイベントであれば、焼酎専門居酒屋を会場にすると喜ばれることでしょう。
各人の好みがバラバラでどこのお店にすればよいかわからないというときは、そのイベントの主役に焦点を当てます。

 

新入社員歓迎会であれば新入社員が抵抗なく場に馴染めるフランクな雰囲気のお店がおすすめです。
特定の主役がいないイベントを開催する際には、年功序列で一番年齢の高い人の好みに合わせておくのが無難です。

 

居心地の良い空間を目指して、イベント会場となる居酒屋を選択してください。