ちょい飲みこそ居酒屋で

居酒屋選びのいろんな話

MENU

ちょい飲みこそ居酒屋で

飲食業界は、常にお客の取り合いです。
居酒屋のようなレストランやカフェのような居酒屋など、
一目見ただけではどんな種類の店舗なのかわからない飲食店が増えてきました。
様々な客層を取り込むことが売り上げを伸ばす手っ取り早い手段なので、どこのお店も必死になっているのです。
そんな流れの中で、一際目を引いているのが牛丼屋や定食屋で出来る「ちょい飲み」になります。
食事を摂りながら、安い値段で提供されているお酒を1杯飲むという新たな文化です。
お酒といえば酒屋という概念を覆したこの「ちょい飲み」によって利益をあげているお店も少なくありません。
しかし、レストランや定食屋はあくまで食事をするところ。
最近ではお酒の本家である居酒屋においてもちょい飲みが推奨されています。

 

ちょい飲みは、そこまでお酒を消費しないため、お店にいる時間が比較的短くなる点が特徴です。
ちょい飲みを採用しているお店に多く見られる特徴は、立ち飲みスタイルです。
立ち飲みとちょい飲みの相乗効果で、お客の回転率はかなり向上します。
その結果、飲食店などよりも安価にお酒やおつまみを提供出来るのです。
こうしたお店は、飲み会前のウォーミングアップ、いわゆる0次会にピッタリですよね。
もちろん、居酒屋は基本的にお酒を中心としたメニューを考案しているので、美味しくいただけること間違いなしです。
今までレストランなどでちょい飲みをしていたという方も、是非1度居酒屋を利用してみてください。
本格的なお酒と美味しい料理を味わえば、今までのちょい飲み以上の満足感を覚えることでしょう。
The Neworder Table